沖縄民謡の大家喜納昌永が、中国から伝来した三板(さんばん)にヒントを得て発明し、またその基本的な演奏技法も開発した。

三板あるいは三羽(さんば)は、現在では沖縄音楽で用いられる、文字通り3枚の板で構成される小型の打楽器。相互打奏体鳴楽器に分類されるという。(Wikipedia)

*当店で販売しております
Slideshow Image 1 Slideshow Image 2 Slideshow Image 3 Slideshow Image 4 Slideshow Image 5 Slideshow Image 6 Slideshow Image 7 Slideshow Image 8 Slideshow Image 9
 
 
 
喜納昌吉の妹、チャンプルーズのメンバーだった、永遠の29歳、喜納啓子バースディーパーティ。琉球民謡を正統に受け継ぐ貴重な逸材。

唄あり、笑いあり、楽しく踊って、明日からがんばれますように!



 
喜納昌吉&チャンプルーズの三弦奏者として世界を飛び回った「長間たかを」がやって来ます。

故喜納昌永師匠より喜納流二代目を襲名した三線の音は驚愕のサウンド。

是非!お越しください。


 






2階
テーブル34席

カウンター
4席

基本 計38席


3階
団体席

お問い合わせ
ください。


















【3000円10品コース】
香の物
ジ〜マミ豆腐
ミミガーの味噌和え
もずくの酢の物
やんばる豚しゃぶしゃぶサラダ
グルクンの姿揚げ
ゴーヤーチャンプルー
ソーメンチャンプルー
炊き込みご飯
アーサ汁


 
 

 出張島唄ライブ お気軽にお問い合わせください
 TEL 087-811-0872
レクザムホールで香川県民文化大学のオープン二ングアクトとしてスペシャル出演
 

約2000人の観客にステージからの景色は最高でした。そして、皆様ノリが良い〜大ホールでの安里屋ゆんたの振り付けに感動

KSB瀬戸内海放送さまケータリング&出張ライブ
 
お料理も好評でライブも盛り上がり大成功。素敵な出会いに感謝です。


 
 



 喜納啓子Ohana ポリシー

 すべての人の心に花を 島唄ライブ 喜納啓子Ohanaは、「「「すべての人の心に花を」」」を
 スローガンに抱え、素敵なお客様との出逢いに感謝し、皆様の心に花が咲くような、魂に
 響くような音楽をお贈りしたいと思っています。


 お越しいただいた人々の心の中に花が咲くような、ライブ&エンターテイメントを是非お楽しみください!



 Ohanaとは、ハワイの言葉で「家族」を意味します。

 貴方も私たちとファミリーになりましょう。


 絆


 食で結ぶ、心の絆・・・、人と人との心を結ぶのは「絆」

 豊かな自然の味覚により、大切な人との絆がより強く結ばれる


 そんな空間をお届けいたします。

 「味とおもてなしで心をつなぐ」糸半の想いです。


 いろんな想いのこもった「お店」です。


 喜納啓子ファミリー


 喜納啓子は、沖縄民謡界の重鎮・喜納昌永の娘で、「すべての人の心に花を〜花〜」や「ハイサイおじさん」

 などで知られる音楽家、喜納昌吉の妹。


 息子のエディ、孫の昌代、ステファニーと共に音楽活動を開始。

 喜納家では4世代にわたり「沖縄の音楽、琉球の心」が受け継がれている。


 
Copyright© 2016 島唄ライブ 喜納啓子Ohana All Rights Reserved.
Web Design:Template-Party &Simple Slide Show:Crytus